ユメノサキ

トニセン世代のV6坂本さんファンが気ままに書きます

ストレスなのか悩む話

今さらながら、新年明けましておめでとうございます。
初っぱなから、暗い記事で申し訳ありません。

ファン活動は楽しいけと、そうじゃないことも多い。チケットは争奪戦であるし、チケットが届いたら届いたで、良席かどうか気になる。そもそもチケット申し込みの時から友人と温度差があったり、なかなか難しい。

私がファンになった2011年は今覚えば、一番人気のなかった時で、チケットを取るのもそんなに大変ではなかった。オーラスのチケットも定価で掲示板に出ていた平和な時代。それが年をとるごとに厳しくなり、今年は1名義で1公演しかとれなかった。もちろん嵐なんかに比べたらかなり取りやすい事は解っている。

そんな中での坂本くんのソロコンONE MAN STANDING。キャパが小さい上に公演数も少ないから、チケット探していてなんだか怖いです。みんな些細なことに反応して言い争っているのも怖いし、友達がチケット見つかったのを喜んであげられない自分も嫌。段々坂本くんのファンしているのが、楽しいのか、ストレスなのか解らなくなってくる。

でも、頑張って探します。オーチャード坂本まで2週間切りました。どこかにチケット落ちてないかな~